読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のやり方

DORA麻雀のやり方を解説します。2chでの評判から登録の仕方・基本戦略まで

DORA麻雀の役「ツモ」 & 映画「捜索者」の感想

家庭菜園では依然としてちんげんさいがねばっていますヾ州≧∇≦州ノ彡☆力" ノヽノヽノヽノヽ!!
さらにだいこんを育てるために、
先月から鉢でしめじを育てていて今はふさふさに生えてますψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ

明後日くらいから入れ替えるつもり♪('0ノ'*)オーホホッ

早く来ないかな~チェッ!!ρ(゚δ゚ *)イジイジ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を紹介したい!と考えています!!! ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 
とは言ってもヤフーにある感想ですが(* ̄m ̄)プッ


今日は「捜索者」の感想を紹介しようかと思っています!!!!ホホホ!(^O^)


この映画が作られた年は1956年です!!!!

監督はジョン・フォードで、脚本がフランク・S・ニュージェントです!!\(*T▽T*)/ワーイ♪

この映画の主役はジョン・ウェイン (イーサン・エドワーズ)とジェフリー・ハンター (マーティン・ポーリー)です!!!!うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、ヴェラ・マイルズ、ナタリー・ウッド、ウォード・ボンド、ハリー・ケリー・Jr、パトリック・ウェイン〔1939年生〕ってな感じ。...8-|κ`∀´|κ ウケケケ!!

まず、大自然を活かした画作りは評価に
値する。

このロケは相当大変だっただろう。

しかし、ストーリーはそれほどのもので
はない。

捜索が軸ではあるが、中途半端なコメディ、
女の取り合い、そして、何よりインディアン差別の演出など、
非常にバランスに欠けている。

大げさな演出で感情移入させようとしているのだろうが
ジョン・ウェイン扮するイーサンに
はあまり感情移入できない。
スマートなのだろうが、自分勝手。

飽きずに観ていられるが、いろんな意味で
時代を感じる作品でもある。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

麻雀の役って一杯ありますよね~Ψ(´д`)Ψヶヶヶ・・・
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回はツモを説明したいと思います!!!!:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪



面前(メンゼン)自摸一ハン
敵からポン・チー・ミンカンをせず(暗槓はOK)、
聴牌をしていれば、自分の自摸ってきた牌でアガルことができます*1○o。(; ゚∇゚)ノ_彡☆バンバン


これを門前(めんぜん)ツモといいます。

この役は偶然役と言われますが個人的には確定役でもいいのではないか?とも思っています。

だが、他家から和了れませんから偶然役扱いが妥当ですよね(;~〓~) アセアセ


複合役:ポン・チー・ミンカンをしていない役すべて(役満はルールによる)


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

門前清自摸和(出現割合:17.6%)
面前で安全に逃げ切るか?
早上がりでリスクを負って勝負を決めるかの二種類の考えがDORA麻雀にあり、ラス回避を考えるのならばいつでも降りれる状態を視野に入れて門前清自摸和を使うのは非常に有効だろう。いつでも降りれる、と言うのがこの役の一番のポイント。手が伸びない愚形ならばこのまま廻し打ちをしつつ展開するのも良いだろう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ。。。o(゚^ ゚)ウーン



DORA麻雀の奮戦記


DORA麻雀の場代

本日はこの辺で!
今日はお腹が痛いなあ
腹を冷やさないようにして寝ます。おやすみ~。お(^o^) や(^O^) す(^^) みぃ(^-^)

DORA麻雀の評判を調べてみよう



*1:アイソワライ…