読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のやり方

DORA麻雀のやり方を解説します。2chでの評判から登録の仕方・基本戦略まで

映画「APPLESEED アップルシード」の感想 & DORA麻雀の役「嶺上開花」

今秋は暑い(≧∇≦)ノ ハーイ♪

秋と言えばサンマが旬!o( ̄ ◇ ̄)○ぱぁぁんち

秋刀魚に合わせる食物ならきのこのみそ汁だろう(  ̄0 ̄)Ψオォーーイ!!


そしてこれらにきゅ~っと「楽心」を飲むと最高ホホホΨ(-◇-)Ψホホホ~~

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を紹介したい!と思います(o^∇^o)ノ
と言ってもみんなのシネマレビューですがV(^∇^)o\o(^∇^)V フォフォフォ


本日は「APPLESEED アップルシード」の感想について紹介しようかと思っています。才≡⊃"├!(*'-')//”パチパチ☆


この映画が作られた年は2004年です。

監督は荒牧伸志で、脚本が半田はるかと上代務ですヾ(@~▽~@)ノ

この映画でメインで出てくるのは、デュナン・ナッツ (声優は小林愛)です。(-_-;ウーン

この映画の声優さんを列挙すると、小林愛山田美穂小杉十郎太松岡由貴小山茉美藤本譲子安武人森川智之、仲木隆司、西川幾雄ってな感じo(*^▽^*)oエヘヘ!

アニメではなくアクションとして評価させてもらいますが
、設定にしてもストーリーにしても音楽に
しても、ハリウッド発の「制作費何百億円!!」が
謳い文句の作品なんかより、こちらのほうが
全然良い出来だと思いますよ。
減点するなら、CGに耐えられるかどうかで
観る人を選んでしまっている点。
アニメの一つの魅せ方、を示唆してくれた作品だと思う。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~ヾ(@^▽^@)ノわはは
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は嶺上開花に焦点を当てたいと思いますm(;∇;)m うれしすぎるっ!


嶺上開花
暗槓(アンカン)・明槓(ミンカン)をした際にツモる嶺上牌で上がる役のことです。
1飜
食い下がりなし
嶺上牌でアガルことです。


注意

・アンカンの場合は、カンをした時点でカンドラ表示牌をめくることが出来るよ´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ
嶺上開花でホーラしてもカンドラがつきます。

・明槓の場合は、嶺上牌をツモって切ってからカンドラ表示牌をめくるため、嶺上開花和了してもカンドラはつきません。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

嶺上開花(出現割合:0.28%)
カンをした後に上がれる役。
こちらは運による要素は大きいものの、東風戦でテンパイ時ならばカンに抵抗が無い場合は多い。初心者は良くカンを好む傾向があるが、その時にどこまで嶺上開花を視野に入れるか? また確率的にほとんどが失敗するとして、その後のドラ表示牌をどう捉えていくか?
嶺上開花というよりは、カンに対する考え方が大きく変化しそうだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ・・・( ̄  ̄;) うーん


今から12時間後には待ち焦がれた駿台の友だちとの麻雀です。
早く来ないかなニャハハ!(≧∇≦ )人( ≧∇≦)ニャハハ!



おすすめ記事