読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のやり方

DORA麻雀のやり方を解説します。2chでの評判から登録の仕方・基本戦略まで

映画「大逆転(1983)」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 62 $の負け

時季もやっと秋になりましたね~ウケケ~ψ(◇´*)ψ(`∇´)ψ(ψ゚ρ゚)ψウケケ
寝るときもちょっと寒く感じ毛布がないと風邪を引いてしまわないか心配です
インフルエンザにかからないように用心しないと!((((((((((((っ´Ι`)ノ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を伝えたい!と思います!(*'ー'*)ふふっ♪
とは言ってもヤフーに載ってる感想ですが\(-___________-;)/ワーイ??


今日は「大逆転(1983)」の感想を紹介したいと思っていますクルクル(^-^)(-^ )(^ )( )( ^)( ^-) (゚∇^*)v⌒☆ブイッ!


この映画が作られた年は1983年です。

監督はジョン・ランディスで、脚本がティモシー・ハリス〔脚本〕、ハーシェル・ワイングロッドです!!アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

この映画でメインで出てくる人はダン・エイクロイド (ルイス・ウィンソープ)、エディ・マーフィ (ビリー・バレンタイン)です!(´-`) ンー

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、デンホルム・エリオット (コールマン)、ラルフ・ベラミー (ランドルフ・デューク)、ジェイミー・リー・カーティス (オフェーリア)、ドン・アメチー (モーティマー・デューク)、ジョン・ベルーシ (ハーヴェイ)、フィリップ・ボスコ (ドクター)、ジャンカルロ・エスポジート (囚人)、フランク・オズ (警官)ってな感じ。Ψ(´д`)Ψヶヶヶ・・・

先物取引のことが知りたくてこの映画を
観たんだけどね・・・日本では扱われていない冷凍オレンジの値が
この映画のラストのキーポイントに
なっている。

実際先物ってあんなに激しく無いが
映画だからこその範囲で許せる。

この映画の日本語タイトルからもっと高度な先物取引
展開してそして大逆転をするのかな―と思って借りたのだが
(まーエディーマーフィーでてるしね)そこんところは
がっかり。


でもコメディーとしてみたらそこそこ観れたしそれなりに
満足といったところか。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~。ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は立直を説明したいと思いますo(゚▽゚o)(o゚▽゚)oニパニパッ


一翻役の1つ。リーチ棒、1000点を供託し、テンパイしていることを宣言する。

リーチできる条件は

・聴牌していること
・門前(メンゼン)手であること
・1000点以上持っていること(ルールにより異なる)

となっている。

立直は役の中でも少々特殊であり、
手の構成によって付く役ではなく、立直と言う行動によって付く。
そのため手牌自体は、メンゼンでテンパイしてさえいれば役無しでも良い。


別の役が既にある時にもリーチ(立直)は出来るが、役が無い際は立直しないと和了れない。
そのままでは形式聴牌しか出来なさそうな時にお世話になる役でしょうどろん!! |ω-) |-) |) ※パッ


リーチをする事はテンパイしていることの宣言でもあるため、
相手にテンパイしていますと教える事になるが、
これは際によってメリットにもデメリットにもなり得る。


例えば、手牌のどこから切っていくかと言う質問に対して、
敵がテンパイしているかどうかで捨て牌を変えると言う人が殆どだと思われるキャハハ!!彡ヾ(▽≦*)ツ...ヾ(*≧▽)ノ彡キャハハ!!


相手聴牌していないなら最悪でもポンかチーなので、
自分の手牌を進めるためにある程度危ないところでもドシドシ切る事が多いが、
聴牌していると分かった際は、
時に自分の手を崩してでも振り込まないように安全なところだけを切るようになる。


ロンを期待する時、テンパイしていると教える事は、
相手が安全牌しか切らなくなるという事なので、
よほどの引っ掛け待ちでも無い限り、ロン牌が出るのが期待できなくなる。

反対に自摸和了が十分に期待出来る形だったり、
ツモ和了が望ましい状況の際、
他家に聴牌を教えるという事は他家の手を遅くすることで
「先に和了れてしまって流されてしまう」リスクを低くし、
局を長引かせる事で自分のツモ回数を増やし、
結果ツモ和了の期待値を高める事になるんです・・・・・~(=^‥^)/。。。。。。ヘ(;ё_ё)ノスタコラサッサ

また、役満は他の役と複合する事が無いので、
自摸四暗刻など出和了りだと役満にならないようなケースを除き、立直をかける意味は殆ど無い。
つまり、「立直をかけた≒役満でない手である」
と言う図式が成り立つが、
それを逆手にとってあえて意味の無いリーチをかける事で、
役満に対する警戒を薄めると言う戦略もある..............( _ _)σ イジイジ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



------------------------------------------------------

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ「(´へ`;ウーム



DORA麻雀とは

今から9時間後にはついに待ち焦がれた専門学校の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかな(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ



おすすめ記事