読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のやり方

DORA麻雀のやり方を解説します。2chでの評判から登録の仕方・基本戦略まで

映画「ヤッターマン(2008)」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 184 $の勝ち

うちの家庭菜園には未だにじゃがいもが占領しています川o'-')フフ♪
さらにぎんなんを育てるために、
先月からプランターにホウレン草を栽培して現在はふさふさに生えてます…o(;-_-;)oドキドキ♪

あさってから入れ替えるつもり♪ρ(-ε- )イヂイヂ

楽しみ~~~~~~~ (/´θ`)/ アーレー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最近映画にハマりまくっているのでオススメ映画の感想を紹介していきたいと燃えております!!ψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ

え!?あんたのレビューは?
というツッコミはスルーでカンパーイ♪*1バブバブゥ


今回は「ヤッターマン(2008)」の感想を紹介しようかと思っています┫ ̄旦 ̄┣ ロボにやり!


この映画が作られた年は2008年です。

監督は三池崇史笹川ひろしで、脚本が十川誠志ですщ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ

この映画の主役は櫻井翔 (ヤッターマン1号(高田ガン))、福田沙紀 (ヤッターマン2号(上成愛))です。( ̄~ ̄;) ウーン

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、ケンドーコバヤシ (トンズラー)、阿部サダヲ (海江田博士)、生瀬勝久 (ボヤッキー)、深田恭子 (ドロンジョ)、岡本杏理 (海江田翔子)、たてかべ和也 (どくろ鮨の客)、小原乃梨子 (どくろ鮨の客)、笹川ひろし (どくろ鮨の客)ってな感じ。 ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!

おそらく少数派の、櫻井を観るためだけに
映画館に行った立場の者ですが…。

くすっと笑える場面があったとしても、
下ネタに引いてしまう場面の方が多く…。


春休みで小5の娘と一緒に行ったために
隣の娘の反応を気にしてしまったため集中で
きず…。

肝心の翔くんは終始マスクをしているし、
みなさんご指摘の通りあまりにキャラが
薄く…。

最初の30分だけ切り取って言えば
深田恭子演じるドロンジョ様が主役なので
は?と思ってしまう出番の中途半端さ…。

とどめはあまりのテンポの悪さ。

正直途中でダレダレでした。
次週の予告でちょっと気分upになったものの、
観終わった後はこのレビューのごとく………(てんてん)多発の微妙な気分。
確かに深キョンのコスチューム姿は
はまっていたけれど、ご指摘もあった通りあれは
ドロンジョじゃないと思うし。

むしろあの○○シーンでドン引きしたし。


結論、これは男の子のための映画だね。


阿部サダヲさんと美術スタッフに敬意を
表してこの点数。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

麻雀の役って一杯ありますよね~_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は立直に焦点を当てたいと思います!!!!ニャハハ☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆ニャハハ


一翻役の1つ。立直棒、1000点を供託し、聴牌していることを宣言する。

リーチ(立直)できる条件は

・テンパイしていること
・面前(メンゼン)手であること
・1000点以上持っていること(ルールにより異なる)

となっている。

リーチは役の中でも少々特殊であり、
手の構成によって付く役ではなく、リーチ(立直)と言う行動によって付く。
そのため手牌自体は、門前(メンゼン)で聴牌してさえいれば役無しでも良い。


別の役が既にある時にも立直は出来るが、役が無い場合はリーチ(立直)しないと和了れません。
そのままでは形式聴牌しか出来なさそうな時にお世話になる役でしょう只今 \( ̄^ ̄)/ 参上!!


リーチをする事は聴牌していることの宣言でもあるため、
他の人にテンパイしていますと教える事になるが、
これは場合によってメリットにもデメリットにもなり得る。


例えば、手牌のどこから切っていくかと言う質問に対して、
他家が聴牌しているかどうかで捨て牌を変えると言う人が殆どですщ(´∀`щ)ヶヶヶ(щ´∀`)щ


他家テンパイしていないなら最悪でもポンかチーなので、
自分の手牌を進めるためにある程度危ないところでもドシドシ切る事が多いが、
聴牌していると分かった際は、
時に自分の手を崩してでも振り込まないように安全なところだけを切るようになる。


和了りを期待する時、聴牌していると教える事は、
相手が安全牌しか切らなくなるという事なので、
よほどの引っ掛け待ちでも無い限り、ロン牌が出るのが期待できなくなる。

反対に自摸和了が十分に期待出来る形だったり、
自摸和了が望ましい状況の場合、
敵に聴牌を教えるという事は他家の手を遅くすることで
「先にアガられて流されてしまう」リスクを低くし、
局を長引かせる事で自分のツモ回数を増やし、
結果ツモ和了の期待値を高める事になります.....(((ヾ(  ´ ∇ ` )ノ

また、役満は他の役と複合する事が無いから、
自摸四暗刻などロンだと役満にならないようなケースを除き、リーチをかける意味は殆ど無い。
つまり、「リーチをかけた≒役満でない手である」
と言う図式が成り立つが、
それを逆手にとってあえて意味の無いリーチをかける事で、
役満に対する警戒を薄めると言う作戦もあるんです...ρ(。 。、 ) イイモンイイモン...


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。「(ーヘー;)え~と...



DORA麻雀をしてみよう

今から5時間後にはついに待ちに待った中学の時の塾の友だちとの麻雀だ。
楽しみだなあ~~☆d(o⌒∇⌒o)b ★イエーイ★ d(o⌒∇⌒o)b☆



おすすめ記事

 

 

 

 

 

 

 



 

*1:。・"・)o自☆自o(・"・。