読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のやり方

DORA麻雀のやり方を解説します。2chでの評判から登録の仕方・基本戦略まで

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 106 $の勝ち & 映画「フラガール」について

結構体型がやばい(ノ_・。)
ダイエットしないと。。。

この間、通快麗茶を浜学園の時の友人に勧められたんで
試しに初めてみようかな(○゚ε゚○)プププー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

近頃映画大好きーな感じなのでレビューを紹介していきたいと考えていますヽ(*^∇゚)oC□☆□Do(゚∇^*)ノ カンパーイ♪

はい??あなたの紹介文じゃないのかよ!?
という感想はスルーでわぁい♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノわぁい♪


本日は「フラガール」の感想ですね\(*T▽T*)/ワーイ♪


この映画が作られた年は2006年です!!

監督は李相日で、脚本が李相日、羽原大介ですΨ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ

この映画の主役は松雪泰子 (平山まどか)です!!!!(-_-)ウーム

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
松雪泰子 (平山まどか)、豊川悦司 (谷川洋二朗)、蒼井優 (谷川紀美子)、山崎静代 (熊野小百合)、岸部一徳 (吉本紀夫)、富司純子 (谷川千代)、徳永えり (木村早苗)、池津祥子 (佐々木初子)、高橋克実 (木村清二)、三宅弘城 (猪狩光夫)ってな感じ。♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

実に良かった。
監督を毛嫌いしていたので今まで見ていなかったが
江頭2:50の見た感想を聞き見てみた。
泣ける場所も、笑える場所もしっかり用意されており、
そつの無い作りと言う人も居るでしょうが
、素直に感動できました。

フラダンスのシーンは出演陣の努力の結晶で
すね。

最高に決まってました。

揺ら揺らただ踊っている様に見えるフラダンスに
も、情熱的な意味があるんですね。

それを知っただけでも見た価値がありました。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね~。(  ̄ー ̄)/C□☆□D\( ̄ー ̄ )カンパーイ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は立直を説明したいと思います!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


聴牌したあとに「立直」と宣言をして、
捨て牌を横に曲げてから1000点棒を場の中央におくと成立します。

リーチ(立直)後は、手変わりができないルールがあり、
和了るまでツモ切りします。

例外としては待ち牌(あがり牌)が変わらない暗カンはできます。

しかしながら、ホーラ牌が出たからと言って、必ず上がらなければならない訳ではありません。

自摸った際も同様です。


テンパイしていないリーチ(立直)は、流局時にチョンボ(満貫払い)
となります(ミスだとしても注意不足として嫌がられます)。

鳴いた場合にはルール上、立直はできないアセアセo(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)oドウモ~♪


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じo( ̄ー ̄;)ゞううむ



dora麻雀の賞金獲得方法だ。6

この辺りで!
しっかし今日は何故か鼻が痛い。。治ってほしいなあ。。
さよなら~(゚o゚)オ(゚0゚)ヤ(゚・゚)ス(゚-゚)ミ ネロ!(o゚ロ゚)θ☆(o_ロ_)ozzZ

ドラ麻雀に無料トーナメント参加方法




おすすめ記事