読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のやり方

DORA麻雀のやり方を解説します。2chでの評判から登録の仕方・基本戦略まで

映画「リトル・チルドレン」について & DORA麻雀の役「九蓮宝燈」

知らんけど「スポーツの秋」ということで、
何か競技を定期的にしようヾ(・o・*)シ オィーーーーーッ!!

どれにしようかな?(@Д@; アセアセ・・・
やっぱり手軽にできる競技で無いとダメだよね
だって体力を使うやつだと続かないからね~アハハハ!! (o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)

さっさと考えよう(*'∇')ウフフフフ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ここ最近映画大好きーな感じなのでレビューをご紹介したいと考えています!!!!ピョハハ!(≧Θ≦ )人( ≧Θ≦)ピョハハ!

は?お前の紹介文は??
というツッコミはスルーでΨ(`∀´)Ψヶヶヶ


今回は「リトル・チルドレン」の感想について紹介しようかと思っています。(゚▽゚*)ニパッ♪


この映画が作られた年は2006年です

監督はトッド・フィールドで、脚本がトッド・フィールドです☆d(o⌒∇⌒o)b ★イエーイ★ d(o⌒∇⌒o)b☆

この映画でメインで出てくる人はケイト・ウィンスレット (サラ・ピアース)やパトリック・ウィルソン〔男優・1973年生〕 (ブラッド・アダムソン)です!!!!( ̄_ ̄ )。o0○(ウヘヘ…)

取り敢えず、この映画の出ている人列挙するとケイト・ウィンスレット (サラ・ピアース)、パトリック・ウィルソン〔男優・1973年生〕 (ブラッド・アダムソン)、ジェニファー・コネリー (キャシー・アダムソン)、グレッグ・エデルマン (リチャード・ピアース)、ノア・エメリッヒ (ラリー・ヘッジス)、ジャッキー・アール・ヘイリー (ロニー・マゴーヴィー)、レイモンド・J・バリー (ブルホーン・ボブ)、ジェーン・アダムス (シーラ)、トリニ・アルヴァラード (公園の主婦 テレサ)、フィリス・サマーヴィル (メイ・マゴーヴィー)ってな感じo(〃^▽^〃)oあははっ♪

大人になるきっかけを欲しがる人たちのドラマ。

未熟者たちの日常をナレーションまで
付けて見せてくれた。
よくある身近なテーマだと思う。


だけど、サラとブラッドの物語は本当に
どうでもいい話だった。

その気持ちは解らないでもないけど、
ま、今後も人生それなりにやっていっとくれ、
と。

この半分コメディーみたいな慰め合いに
絡んできたロニーとラリーの物語は
、ずっと重たくて複雑な気持ちで見つめていた。

二人は違う一歩を踏み出せるだろうか。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~。ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は九蓮宝燈を説明したいと思いますニャハハ(*^▽^*)


九蓮宝燈は特殊な形のメンチンですと定義できます。
すなわち同色の数牌で次のような完成形を作った場合に成り立ちます(*'-')ゞリョウカイ♪


一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬 + 任意の同色牌


門前(メンゼン)でなければならず、チー・ポンはもちろんのこと、1や9をアンカンした形も認められない。

また、九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)のテンパイ形から立直を掛けた時、4枚目の1や9を引いてきても暗槓(アンカン)出来ないピョンピョンピョンγγγ彡ヽ(^゚ρ゚)ノ


元来は後述する9面張の形で無ければ九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)として認められなかったが、
現在一般的なルールでは待ちの形は問われず、
最終的な和了形が上の牌姿になっていれば九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)として認められる。

つまり9面張ではない以下のようなテンパイ形からホーラしても九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)になる(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・


一筒一筒一筒三筒四筒五筒五筒六筒七筒八筒九筒九筒九筒 の形で、二筒で和了
ワクワク}}


このような9面張ではない形は、古くは「準正九蓮宝燈」「準性九蓮宝燈
「準九蓮宝燈」と呼ばれることがあった(≧ω≦)b OK!!

けれども、「純正」と「準正/準性」が同音であるのでまぎらわしく、
「準」の字を使う言い方は既に廃れている。

今は「じゅんせい九蓮」と言えば9面張の形である「純正九蓮宝燈」を示しますニガサン!!≡≡≡ヘ(;- -)ノ 。。。。゛(ノ;><)ノ ゛(ノ;><)ノ


その華麗な牌姿から数多くの打ち手が憧れる役満の筆頭であり、
麻雀最高峰の役とされているが、それだけに難度が高く、
天和(てんほう)・地和(ちーほー)と並んで希少価値が高い。

あがりのパターンとしては、清一色チンイツ)から手が伸びて九蓮のテンパイになり、
高目となるんです牌で和了、という形が全然ですね(゚ー゚)(。_。)ウンウン

1と9が早い段階から対子以上だったり両方とも暗刻だったりすれば、
多くの打ち手が九蓮宝燈を意識するものの、
最終的に純正9面待ちになるのは非常に稀である。


実際、コナミ麻雀格闘倶楽部が2003年10月に集計した統計記録によると、
高目九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)は全役満19万1724件中308件で0.16%、

これに対し9面待ちの九連宝燈は32件で0.0167%であった(@゚ー゚@)ノ∃ □ =ノ 勹♪
(ただし、当時の麻雀格闘倶楽部では「九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)はマンズだけの役」
というルールになっていた)



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

九蓮宝燈(出現割合:0.00045%)
九蓮宝燈も若干ルールによって変化するであろう役満
DORA麻雀では九面待ちでダブル役満になるローカルルールは採用されていない。
また、九蓮宝燈はマンズかどうか? と気になるところだが、DORA麻雀ではマンズ、ソーズ、ピンズの全て九蓮宝燈を採用している。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。( ̄_ ̄ )。o0○(ウヘヘ…)


今から8時間後にはついに待ちに待った麻雀タイムだよ♪
楽しみだキャハキャハ!!(^Q^)/゙

こちら


dora麻雀の有料トーナメント参加方法を解説④




おすすめ記事