読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のやり方

DORA麻雀のやり方を解説します。2chでの評判から登録の仕方・基本戦略まで

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 36 $の負け & 映画「くちづけ」のレビュー

本日は昼過ぎくらいから雷雨だそうです∑(ёロё)ホエー!!

天気がわるいならば嫌だな~(@Д@; アセアセ・・・

後輩との約束があるんだよね|電柱|ヽ(_ _|||)))) おえぇぇぇ!!
まあ、いっか♪
キャンセルキャンセル(・o・)ゞ了解!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ここ最近映画大好きーな感じなのでレビューをご紹介したいと考えています!!(o^-')b グッ!

は?あんたの紹介文は??
なんて感想はスルーで(≡ ̄ー ̄≡)ニヤドラ


今回は「くちづけ」の感想を紹介したいと思っています!わぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい


この映画の主役は貫地谷しほり (阿波野マコ)です!( ̄-  ̄ ) ンー

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、竹中直人 (愛情いっぽん/阿波野幸助)、宅間孝行 (うーやん)、田畑智子 (宇都宮智子)、橋本愛 (国村はるか)、麻生祐未 (国村真理子)、平田満 (国村先生)、嶋田久作 (仙波さん)、宮根誠司 (アナウンサー)、伊藤高史 (夏目ちゃん)って感じですね。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

余命幾ばくもない父親が知的障害をもつ娘の将来を悲観して、殺害するお話です。
私達観客はそこまでの経緯を一部始終目撃したうえで、各人がその結果について思い思いに問題提起させられることになります。
これは悲劇には違いないですが、父と娘の心中劇とも受け取れるし、この無垢な女性が全人類に代わって自分の身を犠牲にして十字架に架かる贖罪の物語とも受け取れます。
ですからこの悲壮なラストは必然だったと思います。
この作品(演劇・映画含めて)の真の価値はこの悲劇を私達の顕在意識にまで引き上げたことですね。
父が娘を絞め殺す前に舞台版では握り締めた手に、映画版では彼女の額にくちづけをしますね。それがこの不器用な父の最後の最上の愛情表現だったと思います。
ちなみに私個人の感想としては、舞台版のマコ(加藤貴子)、智ちゃん(東風万智子こと真中瞳)の方はよりコケティッシュな魅力があり、映画版の貫地谷しほり田畑智子とはまた違った雰囲気を醸しだしているので、機会があれば是非そちらの方も鑑賞されることを強く薦めます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

麻雀の役って一杯ありますよね~v(`皿´)ノ~'' ヤッター!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は四暗刻に焦点を当てたいと思います。y( ̄ー ̄)yピースピース


対々和(トイトイホウ)の上位役であるが、
対々和が明刻(ミンコ)ですねか暗刻ですねかを問わないのに対し、
四暗刻(すーあんこ)は4面子(メンツ)例外なくを暗刻(アンコ)にしなければならない。

そのため必然的に面前(メンゼン)役となる。

けれども、多くの役満役が使う牌を限定しているのに対し、
四暗刻(すーあんこー)は使う牌に関して一切の制限がなく、34種どれを使っても構わない。


そのため役満の中では比較的出現しやすく、大三元や国士とともに初心者が最初に目撃する、
もしくは最初にあがりする役満のひとつとなっている。

また、大三元や國士舞双が比較的警戒されやすい役満であるのに対し、
四暗刻(スーアンコー)は役の性質上捨テ牌に偏りが出にくく、副露もしないため、
四暗刻(スーアンコー)狙いですねことが極めて露見しにくい( ̄Д ̄;;


テンパイ形はシャンポン待ちか単騎待ちに限定される。

シャンポン待ちの場合はツモ和了しなければ四暗刻(スーアンコー)にならないヨシヨシ( ^・ェ・^)/(; ; )グシュ

シャンポン待ちをロンあがりした際は4つ目の刻子(こうつ)が明刻扱いとなりますので、
ただの三暗刻(さんあんこー)+対々和(といといほう)で満貫止まりでしょう。


単騎待ちの際は手の内に4つの暗刻(アンコ)が確定しているため、
自摸・ロンにかかわらず役満となります。

また、難易度の高さから単騎待ちの四暗刻を「四暗刻(すーあんこ)単騎」として
ダブル役満にするルールもあるが、こんにちのプロ団体やフリー雀荘では採用していないところがありませんラジャ|∵|ゞ

役満となるんです役の多くが対々の形になりやすい、あるいは必ずその形になるんですから、
理論上は國士無双と九連宝燈を除く様々な役満と複合可能である。

だが現実的には、難易度の高い役満を門前(めんぜん)で成立させることが必要となるんですため、
四暗刻(すーあんこ)が他の役満と複合するのは極めて稀ですねおっこちまぁす♪ ((((o*1o ((((;ΘεΘ)-o【どこでもドア】


ちなみに雀球では、釘調整によってはピンフよりも完成させやすい
非常に明白な役であるので、役満とはみなされず、
通常の機種では2点という非常に低い配点とされています∑(; ̄□ ̄A アセアセ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

四暗刻(出現割合:0.049%)
役満基本的に狙いに行ってできるものではないが、狙わないとできないのが役満の特徴。
対々和を睨みながら打つものの、なるべく面前で残したい時に出る役満
DORA麻雀では四暗刻単騎のダブル役満は採用されておらず、単騎上がりも通常の役満となって計算される。もちろん単騎以外のロン上がりは通常通り三暗刻対々和となる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ。。。o(゚^ ゚)ウーン


この辺りで!
しかし今日は目が痛いなあ
腹を冷やさないようにして寝ます。おやすみ~。オ(´┏o┓`)ヤ(´┏0┓`)ス(´┏・┓`)ミ(´┏ω┓`)/

DORA麻雀の実践記




おすすめ記事

 

 

 

 

 

 



 

*1:=゚ェ゚=