読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のやり方

DORA麻雀のやり方を解説します。2chでの評判から登録の仕方・基本戦略まで

映画「スタスキー&ハッチ」の感想 & DORA麻雀の役「ハイテイ」

陽気も完全に変わって夏が過ぎて秋になりましたね~( ̄∇ ̄)
就寝時はちょっと肌寒く感じ毛布がなかったら風邪を引かないか心配です
秋風邪にならないよう用心しないと!(  ̄ー) ヨコガオニヤリ

-------------------------------------

ここ最近映画大好きーな感じなのでレビューをご紹介したいと思いますヾ| ̄ー ̄|ノ ワーイ♪ヾ| ̄ー ̄|ノ ワーイ♪

はい??あんたの紹介文は?
という突っ込みは華麗にスルーしますばんばんっ!┃☆ヾ(≧▽≦)oひゃっはっはっ!!


今回は「スタスキー&ハッチ」の感想を紹介しようかと思っています。(*≧m≦*)ププッ


この映画が作られた年は2004年です!!!

監督はトッド・フィリップスで、脚本がトッド・フィリップスジョン・オブライエン[脚本]です。everybody☆⌒(*^-゚)b(゚∇^d)(b^ー゚)d(゚ー゚@)♪good

この映画のメインは何と言っても!!!ベン・スティラー (デヴィッド・スタスキー)やオーウェン・ウィルソン (ケン・ハッチンスン)です!…c(゚^ ゚ ;)ウーン

この映画の他の俳優さんを列挙すると、スヌープ・ドッグ、フレッド・ウィリアムソン、ヴィンス・ヴォーンジュリエット・ルイスジェイソン・ベイトマンエイミー・スマート、カーメン・エレクトラクリス・ペンってな感じ。ヤッタネ!!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪

チャリエンは現代仕様でも、スタハチは
華麗で暑苦しくダサくてカッコいい70年代の住人で
ないとね。

ベン・スティラーの熱血スタスキーが
ものすごく可愛いく、オーウェン・ウィルソンの優柔ハッチが
爪弾く「やすらぎの季節」にも一瞬クラッと♪バリー・マニロウ
幕を開け、カーペンターズを経てエアロスミスの「やりたい気持ち」で
シメる選曲や小道具(タイプライターやオープンリール)・衣装(スタさんの黒い模様入り白のニットジャケット)で
も楽しませてくれる。

多少箱庭的ではあるけれども、なかなかイイ感じに
仕上がっているのではないでしょうか。

情報屋の変態囚人がウィル・フェレルなのもいいね。

最後に登場のオリジナルキャスト、
P・M・グレイザーは面影あるけどD・ソウルは
あのハッチのお父さんかと思いました☆とは
いえ、いいモノ見せてもらって感謝。

走れ!赤い稲妻。




-------------------------------------

麻雀の役って一杯ありますよね~。|* ̄∇ ̄|ニヤッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回はハイテイを説明したいと思います!!!jё_ёjj エヘ♪


ハイテイというのはたまに出る役の一つですね。
ここでは、生徒役の城山と大先生役の浜崎の二人に出てきてもらいましょう。


浜崎『面前(メンゼン)(鳴いていない時)はツモ+ハイテイ自摸で2ハンで複合します。非常に簡単な役ですね。
狙って作るというよりも、たまたまそうなったという感じが強いです。

正式には海底摸月(ハイテイモーユエ)と言いますが、さすがにフルネームで呼んでいる人は少ないです。』


城山『似たような役でロンもありますよね。』


浜崎『正式名称は「河底撈魚(ホウテイラオユイ)」なんで、正確にいえば「ホウテイロン」ですが、
もう最近はロンとツモを一緒にして「ハイテイ」でいいと思います。

最後の牌を指すという意味で「ハイテイ」でいいですよね。

注意点としては私が最後に自摸った牌を手の中で入れ替えて他の牌を捨ててロンされてもハイテイロンということです。』


城山『最後に捨てるやつは注意しろってことですよ、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`
へたにテンパイを欲張ったりすると、ハイテイロンをプレゼントすることになる。』


浜崎『麻雀ゲームなどでも残り何枚か必ず表示されているので注意してください。

テクニックとして「ハイテイずらし」というものがあります。

これはリーチ(立直)している人や明らかに聴牌(テンパイ)している人に、
最後のハイテイ自摸の順番が回ってこないように、終了間際にわざとポンやチーをして順番を調整する技です。』


城山『そこまでやらないとダメなのでしょうか?』


浜崎『上手い人とプレーすると普通にハイテイずらしをしてきますよ。
少しでも相手のチャンスをつぶしにいくという意味では非常に有効だと思います。

自分が和了れませんとわかってオリている際でも、
できることはあるため最後までゲームに参加しましょう!♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪』


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀の場代について

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ハイテイ(出現割合:0.94%)
ハイテイには2種類あります。
河底撈魚
最後の牌で出上がりした時に付く役。
実は出現割合:0.63%以上に遭遇している感覚は強いはず。というのも、基本的に麻雀で流局になることもあまり無いが、ラス牌などはリーチをしている状態やテンパイ維持が他家も頭の中を過ぎるはず。456の危険牌なんてそうそう捨てないイメージもあるが、そうでなくともこちらのテンパイが16巡目なども麻雀ではシバシバある。期待するほどではないが、「もしかしたら……」ぐらいで考えておくと良いかもしれない。

海底摸月
最後に引く牌でツモ上がりをすること。狙ってできないのは当然で、視野に入れて打つ必要も全くない。トップを取りに行ってる最中でどうしても点数が足りない時、裏ドラに賭ける状況は全く無くは無いが、さすがに海底摸月は狙いにいけない。上がったらラッキーぐらいに思っておきましょう。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ/(@゚ペ@)ウーン


今から7時間後にはついに大学の友だちとの麻雀だ。
楽しみだ_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!



おすすめ記事